ぽちのシッポ

立派な尻尾を持つ我家の甘えん坊コーギー“ぽち君”との何気ない日々をのんびり綴っていこうかと思います。カラダは大きいけれど心は極小犬なかわいいやつです。

スポンサー広告 > ぽちの破行診断
病院 > ぽちの破行診断

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:-- スポンサー広告 EDIT
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

ぽちの破行診断

2012/02/25(土) 22:50:04 病院 EDIT
こんばんは~
せっかくの週末、今日は残念なお天気でしたね?
ちょっぴり花粉の飛散は抑えられるので花粉症にはありがたいですが、
ワンコのお散歩やお出かけには、ちょっぴり残念でした。



残念といえば、前から気になっていたぽちの右前脚のヒョコヒョコ。
最近、常態化してきたのでワン友さんに教えていただいた、整形外科の専門科がある動物病院に行ってきました。


※記録の為にきっちり書きます。文字ばかり&長文 なので、興味のない方はスルーがお薦め~

丁寧な問診の後、歩行検査、触診、レントゲン、超音波検査、それから診察の結果を院長先生が説明してくださいました。

結果は。。。

う~ん、ちょっとたいへんかもです。

まず、心配していた「成長板早期閉鎖症」による前肢のわん曲。
ネット情報では、骨切りなる恐ろしげな治療が必要との記述もあり、ビクビクしてました。

お尋ねすると、あっさり 「ああ、成長板早期閉鎖症起こしてますね。
写真に撮りたいほど、顕著に外姿(たぶんこんな言葉だったような。。。)にも表れてます」とのこと。
ヒエェェェ~~~~ 

しかし!ご心配なく。コーギーやダックスには非常に多い症状で、曲がっているからと
一概に治療が必要ということではなく、どこからが異常かという結論は出ていないそうです。
特に、ぽちは骨の成長が既に終わっているし、肘関節の具合はとてもキレイなので
大丈夫。とのことでした。

お澄まししているけど。。。   DP1027-0089 - コピー


もちろん、骨の曲がりやねじれが酷く、関節の亜脱臼や関節炎を起こしている場合は
手術が必要になることもあるそうです。
それに骨を切るような治療は成長期にするものだそうです。
もし、同じような症状で悩んでいる場合は、必ずセカンドオピニヨンを取ることをお薦めします。
お医者さんによっては手術を選択する方もいるので、費用もワンコの負担も納得してからがいいですよね?

さて、問題は肩でした 

レントゲンでの診断の精度は6割ほどということで、断定はできないそうですが
肩の関節部の骨が剥離しかけている?している?かもしれないとのことでした。
これを何とかしないと治らないってわけです。

確かに骨の一部が小さく尖っていて、溝のようなものも見えるような見えないような。。。

断定はできないが、先生の所見ではこれを取り除くために、
手術の必要があるのではないかということでした。

ただし、ぽちはこれまでこの症状に対して内科的な治療を一切していないので
一度、一定期間内科治療を施して様子を見ましょう。ということでした。
沈痛消炎剤と軟骨を再成する薬の注射を1回/週、これを4回します。

その後、必要に応じて麻酔下でCTや関節鏡を使用して精密な検査をするとのことです。
手術をするにしても、事前に常態を正しく把握して、最適な方法を選択するそうです。

院内でも先生間で今日撮ったX線写真や超音波画像を見て、色々と意見交換をしてくださるそうです。
診断や術式の選択に迷った際には、信頼できる同業の先輩医師や大学病院に意見も求めるそうです。

また、実際に手術が必要と判断した場合は、私が望めば検査書類一切を渡すので
大学病院などにセカンドオピニヨンをしてください。と言ってくださいました。

初めて診ていただいた病院ですが、説明も丁寧だし、検査機器や治療内容も
かなり先進的なもののようなので、ぽちの治療をおまかせしようと思います。

どうなるか、まだわかりませんが(お注射が劇的に効くかもしれないし!)
サッカー大好きなぽち君が、また元気に遊べるように出来る限りの治療をしていこうと思います。

今日は大嫌いな病院で、色々な検査を頑張ったぽち。(ピーピー鳥みたいに泣いてたけど。。。)

目開けたまま寝ちゃいました。


2012_0225_223211-IMG_8219.jpg  2012_0225_223258-IMG_8220.jpg  

明日は大好きな“ちゃぷちゃぷ”だからね?
おやすみ 




ご訪問ありがとうございます!
ダイエットもアンヨの治療も頑張るぽちに励ましのポチを! ぽちにポチっと♪
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村



お知らせ

とっても可愛い女の子コギちゃんが、新しい家族を待ってます。
推定2歳と若くて愛らしい子です。
ももみん絶賛売り出し中! 性格  甘え上手な桃美ちゃんです


イナズマ組の活躍する「はなもこらちょびぃっとかい」からの転載です。

コーギー♀桃美_里親募集中
桃美ちゃん預かり日記
晴れ ときどき 仮ママ コーギー桃美
スポンサーサイト
Comment (12)Trackback (0)

ぽちくん検査お疲れさま

ぽちくん注射で治れば良いですね(祈)
麻酔・手術となると体力的にも精神的にもぽちくんに負担がかかるだろうし。。。

今日のちゃぷちゃぷでストレス発散♪頑張ってなぁ!

2012.02.26 06:20 夢想親爺 #- URL[EDIT]

テンプレ変ってる~

やはりちゃんと専門医に診ていただいたほうが
安心なのですね・・
くの字あんよ,コギに多いような気がしてました
足よりも肩・・(肩、うちのコギ男にもある?どこ?)
だったなんて 驚きました
注射で改善されますように(軟骨を再生するって
すごいですね。一緒にサプリ服用しても効果あるのでしょうか?)
遊びを制限しなければならないって
ぽち君もご家族の皆さんもお辛いことと思います
週一の通院(近くの病院かな?)で
もとのように元気に遊べる日が早く来るように
私もお祈りしています

ぽち君~ガンバレ!!

2012.02.26 13:15 さのあママ #- URL[EDIT]

今回のこと、本当に病院によって違うなぁと思いました!
セカンドオピニオンを嫌がる病院は信用出来ないよね。
こうして説明されたら安心してお任せしたくなりますね。
ボール大好きぽち君、注射が劇的に効くと良いね!

今頃はちゃぷちゃぷ疲れで寝てるかな?
軽めだといつもの爆睡まではいかないかしら、
少しでもぽち君のストレス解消出来たら良いね^^
テンプレもすっきり爽やかに変わってた~♪

2012.02.26 15:21 ピノホリママ #- URL[EDIT]
頼もしい病院ですね

ポチ君、大変な診断が下ってしまいましたね。
注射で改善する事を祈ってます。

実は、ウチの子も前脚曲がっています。
ウチは走った後に寝て起きた時、破行してました。
何度も訴えたのに、元かかりつけは「もう、走らせないでください。」と言うだけ。
どうして走ってはいけないかを教えてくれるか、
もしくは他の専門に行った方がよいと一言行ってくれれば。。。と、思います。
後脚の事でずっと走ってはいないけど、前脚&後脚&腰と爆弾ばかりです。
ぽち君は、早く見つけてもらってよかったね。
プールでストレス発散してねe-278

2012.02.26 17:26 かぴ #- URL[EDIT]
夢想親爺様

あれ?ビビ家夜逃げ中では?(笑)
道行きが気になります。

ご心配ありがとうございます。
以前から気になりつつも、やっと専門医の診察を受けました。
もう少し早くしてあげればと反省中。。。
まだ若いので、彼のワンコとしてのQOLを高めて
あげられる選択をしていきたいと思います!
今日のちゃぷちゃぷ楽しそうでした♫

2012.02.26 19:27 ぽち太 #- URL[EDIT]
さのあママ様

このテンプレ、でっかい画像が貼れるのがいいところで~す♪

ご心配ありがとうございます。
そうなの、専門医だわ。やっぱり!
学界や研修など海外も含めてお勉強にも熱心みたいだし、設備も充実。
それに誤魔化されちゃいけないんでしょうけど
なんか安心です。
消炎剤が効いて違和感無くなってきたみたいで、ぽち君元気なの~。
遊びたがってたいへんですv-356

2012.02.26 19:44 ぽち太 #- URL[EDIT]
ピノホリママ様

ご心配ありがとうございます!
今日エルぺロさんでピノホリ女王達のほっこり写真拝見しました。
中でもピノちゃんの表情がなんとも幸せそうでした♪

説明も丁寧でしたが特にお任せしようと思ったのは、あらゆる手段を検討して、
必ず中途半端なままでは終わらせませんので。という一言。
あまり重症ではないと思うけど、関節は複雑なので、色々な可能性を
検討してもらえるっていうのもありがたかった。。。
飼主も色々勉強しながら、根気よく頑張る!

2012.02.26 19:54 ぽち太 #- URL[EDIT]

いやぁ~大変そうですね。
見事に足がくの字になってるし~
すばるも一応関節炎という判断をいただいていて
当たり前のようにびっこひいてるんですけど・・・大丈夫なのかしらって思ってしまいます。

でも注射って、、、なんか辛そうです・・・
頑張れ~ぽちくんv-290

2012.02.26 20:48 かっこう(すばるはは) #- URL[EDIT]
かぴ様

そうなんですか。。。
コウタロウ君もいっぱい心配なところがあるんですねv-390
かかりつけの病院も親切で軽傷なら問題ないんです。
でも、関節とか微妙ですからね?
X線写真だけでも全くとらえ方が違いました。
幸い家からの距離はほぼ同程度なので、乗換えちゃおうと思ってます。
ぽちも遊んだ後の寝起きが特にひどくて。。。
今は動物医療もずいぶん進んでいるみたいなので諦めなくてもいいかと思います!
(保険が効く範疇か調べなきゃ~v-356

2012.02.26 21:13 ぽち太 #- URL[EDIT]
かっこう様

ありがとうございます!
見事なくの字でしょ? 小さい時から気になってはいたですけどね~
勉強不足でした。。。
でも、それは大丈夫みたいで一安心です。
肩の関節部は、たぶん、今の注射が終わったらCTで詳細に調べるんだと思います。
比較的近くに専門のセンターがあるので便利です。
すばるん、関節炎かぁ~。
ひどくならないようにしたいですね~。お大事に。
あんまりストレスもかけたくないし、でもワンコのQOLも維持してあげたいし。
で悩みどころです。

2012.02.26 21:22 ぽち太 #- URL[EDIT]

ぽち君
そんなに大変な事になってたんですか
びっくりしました
けど病院にすぐ行かれて信頼出来る病院で
治療が出来て良かった!
注射効くと良いですね
ぽち君、ぽち太さん頑張ってね

2012.02.26 21:31 さくらまま #- URL[EDIT]
さくらまま様

どうもありがとう!
本人(犬)痛みもないらしく、いたって元気なんです。
以前から足ヒョコヒョコするよね~ と気になっていながら放置してて。。。
ここ3ヶ月くらい常態化してきたので、さすがにヤバイと焦ったわけです。
そんなに重症ではないのでご心配なく。
根治するために手術を選択するかどうか。。。
そんな感じかなぁ~。
保険効きますように。。。 アハハハ ハぁ~

2012.02.26 22:36 ぽち太 #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する

ページの最初に戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。