ぽちのシッポ

立派な尻尾を持つ我家の甘えん坊コーギー“ぽち君”との何気ない日々をのんびり綴っていこうかと思います。カラダは大きいけれど心は極小犬なかわいいやつです。

スポンサー広告 > 想い出はいっぱい ばぁちゃと孫犬ぽち
日記 > 想い出はいっぱい ばぁちゃと孫犬ぽち

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:-- スポンサー広告 EDIT
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

想い出はいっぱい ばぁちゃと孫犬ぽち

2014/06/07(土) 23:46:15 日記 EDIT

こんばんは
たいへんご無沙汰しておりました。。。

前回の更新は3月21日。
ずいぶんと時間が経ってしまったような、そうでもなかったような。。。

このブログにも準主役級でちょいちょい登場していたばぁちゃこと私の母ですが
ご承知の通り、孫犬であるぽちを、それはそれは可愛がっていました。

平日は朝出勤したきり、何時に帰ってくるかわからない娘に替って、ぽちのお世話を
一手に担っておりました。

今日はこんなことがあった。こんないたずらをしでかした。 と、毎日楽しそうに報告してくれました。

ぽちもばぁちゃにはわがままを言いながら、心から甘える姿はなんとも幸せそうで、
とても仲良しのふたりでした。

ぽちが我が家に来てからは旅行も必ずぽちと一緒。 当然のようにお留守番などばぁちゃの選択の中には
ありませんでした。
最近は犬連れOKの宿泊先も充実していて季節折々の風景や旬の味わいをずいぶん楽しんだ気がします。

 *古い携帯でひとコマを撮影したものが多く、画質はかなり悪いのですが。。。。


「今年のとある冬の休日の風景」
            おこたで


NEC_0699.jpg   「昨年の初夏。仲良しでしょ?」

「いつもの風景。孫と遊ぶのがばぁちゃの大事なお仕事」
             NEC_0689.jpg


2012_0519_171551-IMG_8981_20140607225950e87.jpg  「一昨年のばぁちゃ誕生日旅行は伊豆高原へ」


「一昨年?光が丘公園で名残の桜を惜しむばぁちゃと孫(犬)」
              2010_0410_ばぁちゃとぽち


母が今年の桜を見ることはできませんでした。
3月23日。突然の脳出血により、眠ったまま逝ってしまいました。
とても穏やかな最期でしたので、本人が望んでいた通りだったのだと思います。

ぽちもお別れをしっかりする機会がありました。ちゃんと理解できたかどうかわかりませんが、
自宅から旅立つとき、運ばれる母と付き添う私を黙って見送っていました。
普通だったら、爆吠え間違いなしなのに。。。

きっと空の上から、ぽちの健康と幸せを見守っていると思います。

さびしいだろうけど少し待っててあげてね?

しばらく、相当しばらく後だけど、ぽちがそっちに行ったら、、またお世話してあげてね?

どうか、安らかに。

NEC_0893.jpg

 オバコギの深い愛情、 友情かな? が何よりも支えになりました。
 心配かけました。もう知っていると思いますが、私は元気です。

 ありがとう。心から。





いつもご訪問ありがとうございます。ぽちにポチっとおねがいします!
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Comment (-)
<<新しい記事一覧へ 古い記事一覧へ>>

ページの最初に戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。